行政書士あおい事務所

事業復活支援金

事前確認有料にて行います。

個人事前確認5,500円
法人事前確認11,000円
個人事前確認+申請代行27,500円
法人事前確認+申請代行44,000円

事前確認および申請期限が延長されました。
事前確認期限 6月14日㈫まで
申請期限   6月17日㈮まで
5月31日㈫までに申請IDの発行が済んでいることが条件です

必ず5月31日㈫までに申請IDの取得をお願いいたします。

♦一時支援機金、月次支援金を既に受けられた方は事前確認は不要です。

登録確認機関と継続支援関係に該当しない方の
事前確認を積極的にお受け致します!

申請までの流れ

事業復活支援金事務局ホームページで
申請IDを発行してアカウントを作成

必要書類の準備

登録確認機関での事前確認(対面・テレビ会議)

申請

審査

必要書類

個人事業主の場合
①本人確認書類
②収受日付印のついた確定申告書
(e-taxによる申告の場合は受付日時および受付番号があること)
※青色申告の場合は所得税青色申告決算書も必要
③2018年11月以降から対象月までの帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書)
※ない方はご相談ください。
④2018年11月以降の全ての事業の取引を記録している通帳
※ない方はご相談ください。
⑤本人が自署した宣誓・同意書

法人の場合
上記個人事業主の場合に加え、
①法人事業概況説明書
②履歴事項全部証明書(3か月以内のもの)

新規開業特例を用いて申請する場合
開業届または事業開始申告書が必要になります。
ただしどちらも収受日付印または受付印の日付に期限があります。
事業復活支援金の申請のために遡って届出したものはかなり要件が厳しくなりますので一度ご相談ください。

事前確認をご希望の方

お問い合わせからご予約をお願い致します。
①お名前
②電話番号、メールアドレス
③申請ID
④事業形態(法人、個人事業主など)
⑤基準期間、対象月
⑥面談希望日時、対面・テレビ会議どちらを希望かご入力ください。

テレビ会議希望の方は事前に必要書類をメールにて送っていただきます。
対面で実施する方は必要書類を全て持ち込んでいただき、当日書類のチェックを行います。
札幌市内であればこちらからお伺いすることも可能です。(別途交通費がかかります)

お問い合わせフォームからのお問い合わせは24時間受け付けております。
お電話での受付は9時~17時となっております。

事業復活支援金のホームページをよくお読みになって、
必要書類を準備してから事前確認のお問い合わせをお願いいたします。

事業復活支援金ホームページはこちら

ごあいさつ

はじめまして。
行政書士の羽場葵と申します。

<出身>
北海道石狩市で生まれ育ち、18歳で札幌市民になりました。

●8歳の娘がいる母です。
●趣味:ミステリー小説を読むこと。甘いものを食べること。総合格闘技観戦。

話しやすい、親しみやすい、を大切に
ひとつひとつの案件を丁寧にご対応いたします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。



タイトルとURLをコピーしました